青春の続き。楽しかったあの時をもう一度。

ビッグスクーターで伊勢山皇大神宮に行って御朱印もらってきた。ビクスクはマジで便利なのでおすすめです。

 
御朱印
この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは。歴史大好きバイカーのkickです。 当ブログ、「歴史大好きバイカーkickのキクログ」を運営しています。 神奈川県在住。1981年生まれの40歳。1児の父です。既婚。 現在は会社員として働く傍ら、ブログコンテンツ制作、情報発信、メディア運営などをしています。 記事の内容は、ほとんどが自身で実際に経験してみた物事を記事にしています。 このブログでは、僕と同世代の方たちが、楽しい人生を過ごすことをサポートする目的で運営しています。 誰にでもあった「楽しかったあの頃」 このブログを通して、その続きを楽しむことができたなら幸いです。 だから、キャッチフレーズは、 「青春の続き。楽しかったあの頃をもう一度」なのです。 マイペースに更新していきますのでみなさまどうぞよろしくお願いいたします。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。歴史大好きバイカーkickです。

今回は、最近新たに増車したヤマハ マジェスティで伊勢山皇大神宮にお参りして、

そして御朱印をもらってきました。

マジェスティが来てから1か月が経過しましたが、とにかく便利で使い勝手がいいですよ。

オススメです。ということで、今日の記事は伊勢山皇大神宮についてと、

ビックスクーターを1か月使った感想です。

 

伊勢山皇大神宮について

伊勢山皇大神宮は明治3年に神奈川県により創建されました。

横浜総鎮守・神奈川県宗社であり、関東のお伊勢様として愛されています。

御祭神は天照皇大神で、全ての生命の源である太陽を司り、神々の世界である高天原を統治する女神様。また、天照皇大神様は皇室の御先祖であり、日本人の総氏神とされています。

私たちの祖先に稲穂を授けて、お米を主食にするようにと、定められました。

 

現在の本殿は3代目のもので、この本殿は平成25年の秋まで伊勢神宮において

内宮・皇大神宮の西宝殿として用いていたものです。

20年ごとに伊勢神宮の御殿の造り変えを行う神宮式年遷宮の後に譲渡されて、伊勢の地にあったままの姿で移築した。

本殿の姿は、古代の建築用式を今に伝える「神明造り」。

iseyama1

 

150年の歴史があるってすごいですね。きっと色々なものを見てきたのでしょう。

iseyama2

神社に入って最初の鳥居です。写真では写っていませんが、この鳥居の右手に駐車場があります。

 

奈良県の三輪明神大神神社の御分霊だそうです。

磐座(いわくら)と呼ばれる古代の祭祀場を再現しているそうです。

明治初期の横浜港の主要な輸出品だった蚕・生糸の守護神として

豊受姫大神を祀り、建設されました。

iseyama3

 

そしてこれが御朱印です。御朱印

僕はきれいな御朱印帳とかにはあまり関心がないので、100均で買ったノートに貼っています。

ま、まだこれ一枚しかありませんが(笑)僕の初めての御朱印は横浜の総鎮守、伊勢山皇大神宮でした。

当日は晴れていて日差しも強かったですが、そんなに暑くはなく、

風が吹くと少し涼しい、そんなさわやかな感じでした。

 

ビックスクーターが便利すぎる

マジェスティ

もともとはホンダのリード110に乗っていましたから、スクーターの便利さは知っていましたが、

僕のミスでリード110は壊れてしまい、どうせ新しいのを買うのなら、高速とかも乗れるのにしよう。という事で250のビックスクーターに決めました。

 

バイクが納車されて使ってみたのですが、もう便利すぎてあんまり車に乗る気がしませんね。

納車して1か月が過ぎたので、そろそろビックスクーターのについての批評をしてみようかと思います。

 

僕の愛車はマジェスティ250(4D9)です。

中古で23万円くらいで購入しました。距離は22000km。ETCとグリップヒーター付き。

マジェスティとスカイウェーブのどちらにしようかと迷いましたが、装備も良いし、

値段が安かったのでマジェスティに決めました。

 

ネットでマジェスティのレビューとかを見ていると、遅いとか良く言われていますが、

僕はそんなことを感じたことは無いですね。そもそもがそんなにスピードを出さないですが。

 

ビックスクーターの良いところは、やっぱり収納が充実している事でしょうね。

前面には3つ、小物を収納するところがあります。

僕は主にサングラスとちょっとした整備工具などを入れています。

あと、マジェスティはキーレスなのですが、電池のもちが悪いとの意見が多かったので、交換用の電池と、小さなマイナスドライバーが入っています。

キーレスの電池が無くなるとすごいめんどくさいみたいなので。

 

そしてシート下の収納も大きくて便利です。

もう少し深さがあると良かったんですけどね。

そこはスカイウェーブにしておけばよかったかなと思ったところです。

僕は釣りに良く行くのですが、さすがにクーラーボックスはメットインに入らないので、

ラッシングベルトで後部座席に固定して釣りに行っています。

 

ラッシングベルトあるとめっちゃ便利ですよ。

そんなに大きくないのでメットインに入れておいても邪魔になりませんし。

部屋を片付けようとしたときにホームセンターで買ってきた組み立て式の収納ボックスも

後部座席にラッシングベルトで固定して持って帰りましたしね(笑)

買い物に行くのにもバイクで事足りるようになりました。

唯一の欠点は、メットインがエンジンの熱で温まってしまう事。

 

これはまだやっていませんが、リアキャリアをつけてリアボックスをつけることで解決しそうな気がします。まだ必要に駆られていないので(ラッシングベルトで間に合っているので)

キャリアはつけていません。今後、気が向いたらつけようかなーと言う感じです。

 

マジェスティはサイドブレーキがついています。これが意外と使えます。

ビックスクーターはみんなそうかも知れませんが、車重が結構あります。

重いのでバイクを止めるときにしっかりとブレーキを握っていないとふらついちゃうこともあります。

なのでバイクを止めたときにサイドブレーキを掛けておくと、停車して、センタースタンドを立てようとしたときにバイクが前後には動かないので、ブレーキを握っておく必要は無く、

センタースタンドをたてることに専念できます。(重いのでセンタースタンドを立てるときは全体重を掛けないとスタンドが立ちません)

 

燃費はリッター23くらいですかね。もう少し走ってくれると嬉しいのですが・・。

オイルも納車整備の時のままなので(まだ1000km位しか走ってません)

オイルも交換してみれば、また変わるかもしれませんしね。

 

すり抜けも、もちろんリード110に比べたら幅はありますから同じようにすり抜け出来る

とはなりません。でも、高速も乗れるし、高速でなくとも自動車専用道路とかも走れるし。

高速を走っても車体が重いので安定してますね。

僕の場合は90km~出しても100kmしか出しませんけど。

 

防水のスマホホルダーもつけているので、スマホでナビも使えます。

寒くなってきたらハンドルカバーをつければいいし、雨だってレインコートを常備しているので

急に雨に降られても大丈夫です。レインコートは防寒着にもなりますしね。

 

うん。ビックスクーター快適すぎますね。一人で行動するのに車に乗る理由が浮かびません。

 

そしてバイクは車のように渋滞の影響もそんなにはありません。

車の横を抜けていけるし、わき道を抜けていくことも出来ます。それがバイクの特権ですので。

さて、ここまで良い事ばかり書いてきましたが、良いこともあれば、悪い事だってあります。

 

バイクは基本暑い・寒い

当然と言えば当然ですが、バイクは夏は暑いし、冬は寒い。

僕は夏よりも冬が好きなので、寒いのは大丈夫なんですが、暑いのがちょっとキツイですね。

寒いのは着こんだりと対策が取れますが、暑いのはね。脱ぐわけにもいかないし、

脱いだってそんなに暑さは変わらないし。あ、ところでたまに上半身裸でランニングしている

おっさんとかじいさんとかって、あれ何なんですかね。見せたいの?露出狂??

同性でも気持ち悪いからやめてほしい(笑)

 

バイクは危険が多い

自動車と違ってバイクは生身ですから、事故になったときに車の時よりも格段に危険度が増します。

こちらがどんなに安全運転に努めていても、相手方に突っ込まれたらどうしようもないですからね。

だからバイクに乗るときはプロテクターをつけることをお勧めします。

頭はヘルメットで。体はプロテクターで守りましょう。

プロテクターをつけていれば、死亡事故が重傷に変わるかもしれませんし、重傷が軽傷に変わるかもしれません。少しばかりのお金を惜しんだことで、命を落とすなんてもったいないですよね。

家族や守るべき人がいる方は、バイクに乗るなら、プロテクター買いに行きましょう。

事故った場合、プロテクターをつけていれば相手方を殺人者にしなくて済むかもしれません。

死亡事故なんて起こそうものならその人の人生がメチャメチャになってしまいます。

誰しも事故を起こそうとして起こしているわけではないのですから。

 

まとめ

とりあえずビックスクーターの便利さは伝わりましたでしょうか。実際に使ってわかる便利さです。

そしてデザインもカッコいいと思います。ヤマハは特に。(個人の主観です)

趣味に、買い物にと大活躍してくれているビックスクーターです。

妻にお願いして買わせてもらってホントに良かったなと思います。

釣りに、神社巡りに、アウトドアに、何でも一緒に行ける頼れる相棒って感じですね。

定期的にメンテナンスして、長く大事に乗っていきたいと思っています。

単車に疲れてきた方は次の選択肢としてビックスクーターもありではないでしょうか。

250なら車検もないし。経済的です(笑)

 

どれでは、また。

 

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは。歴史大好きバイカーのkickです。 当ブログ、「歴史大好きバイカーkickのキクログ」を運営しています。 神奈川県在住。1981年生まれの40歳。1児の父です。既婚。 現在は会社員として働く傍ら、ブログコンテンツ制作、情報発信、メディア運営などをしています。 記事の内容は、ほとんどが自身で実際に経験してみた物事を記事にしています。 このブログでは、僕と同世代の方たちが、楽しい人生を過ごすことをサポートする目的で運営しています。 誰にでもあった「楽しかったあの頃」 このブログを通して、その続きを楽しむことができたなら幸いです。 だから、キャッチフレーズは、 「青春の続き。楽しかったあの頃をもう一度」なのです。 マイペースに更新していきますのでみなさまどうぞよろしくお願いいたします。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 歴史大好きバイカーkickのキクログ , 2020 All Rights Reserved.