青春の続き。楽しかったあの時をもう一度。

歴史大好きバイカーkickのプロフィールと、このブログのテーマ

初めまして。当ブログに訪問いただきありがとうございます。

このブログを管理・運営しています歴史大好きバイカーkickと申します。

このページでは、僕がどんな人物なのかという自己紹介と、このブログのテーマについて

説明していきたいと思います。

 

 

 

簡単に自己紹介とブログの説明をしますと、

僕は1981年生まれの既婚者。子一人です。

ごくごく普通のサラリーマン。

 

このブログを始めた理由は、

「会社や社会にとらわれず、楽しく自由に生きたいから」です。

 

正直に本音を語ってみると、僕自身が、人生の迷い子でもあります。

40歳が目の前に迫り、家族を持ち、ありがたい事に仕事もあり、

安定して生活をすることが出来ています。

 

安定して家族を養えている反面、その安定を維持するために、

常に仕事のプレッシャーに押しつぶされている僕のメンタルはボロボロです。

その影響はきっとそのうち健康面にも影響を及ぼすことでしょう。

 

「そんなのはみんな同じだ」「あなたなんてまだ良いほうじゃないか。僕なんて・・・」

といった声が聞こえてきそうですが、

どうも僕はその「みんな同じ」という言葉。

これに共感できません。そんな訳ないと思う。

 

嫌なら自分で行動を起こして変えていけばいいと思う。

結果として失敗したって自分で考えてやってみたなら納得できます。

そしたらまた別の方法を考えてみればいいだけの事。

 

どうしても僕は「そっか。みんなこんなもんか・・じゃあしょうがないね」

という言葉が出てこないのです。嫌なものは嫌だから。自分に嘘はつけませんよね?

 

自分自身を消耗しながら、家族のために必死に働いて、家族は幸せ。

家族のために自分を犠牲にして頑張っている。それはとても素晴らしい事です。

しかし、自分自身の幸せはどこへ行ってしまったのでしょうか?

あなただって幸せでいなければおかしくないですか?

 

そういった背景から、僕は家族も自分自身も幸せな人生を歩いていけるように色々と模索しています。

 

このブログはずばり、

「自分の人生に疑問を感じている人」

に向けて発信しているブログです。

そして、自分の好きな事や物事を紹介して行くブログでもあります。

 

あなたの一番楽しかった時はいつですか?

時間は戻せませんが、その時の状況に近づける事は出来るはず。

まずは経済的に自由になって、時間を作りましょう。

 

この世は魂を磨く場所。

例えるなら肉体は自動車で、魂が運転手です。

役割を終えたら、魂である運転手はまた別の車に乗り換えて魂を磨く修行を続けます。

スピリチュアルな話ですが、僕はこれを信じています。

自分の魂が喜ぶように生きて行きませんか?

 

 

 

 

では、以下にちゃんとした自己紹介と当ブログのテーマについて、説明させていただきます。

 

kickのプロフィール

それでは、もう少しちゃんとした自己紹介を。

先ほども言いましたが、1981年生まれ、4人家族の次男です。

出身は神奈川県で、現在も神奈川県に在住しています。

既婚者で、子供が一人。僕・妻・子供の核家族と言うやつです。

 

小学校・中学校・高校共に公立を卒業し、高校卒業の時期がちょうど就職氷河期でした。

あまり勉強は得意ではなく、進路を決めようかと言う時期に、母親に言われた

「下手な大学を出てしまうと余計に就職なんてないらしい」という何処から仕入れてきたかも

わからないような情報を真に受けて進学はせず、そのまま高校卒業と同時にフリーター生活へと

突入しました。

 

自分でもよくわからないのですが、変なところが真面目で、ある日急に、

「二十歳になるからちゃんと仕事しなくちゃ」

と思い、地元の設備会社に就職。そこから5年位その会社にお世話になりました。

職人の世界なので誘惑も多く、見事にギャンブルにハマり、パチンコ・パチスロで負けに負けて、

サラ金に手を出し借金を負います。

 

しかも仕事が嫌になってお世話になった会社を辞めて、職を転々とするというポンコツっぷり。

借金を返さなくてはいけないので、仕事がキレないように上手く職を転々としていました。

やれば意外と器用に生きていける人なのかもしれません。

今思い返しても、迷走していましたね。人生にはそんな時があるのかもしれません。

 

20代の終わりの方に転職した会社で腰を落ち着けて、10年位お世話になりましたが、

反りが合わない上司に巡り合ってしまい、パワハラを受けて鬱状態に。

ちなみにこの頃に結婚して、子供が生まれました。

 

結婚・出産と嬉しいこともありましたが、ついに精神的に限界がきて、退職。

家族を養わなきゃならないので、有給休暇の消化後に転職して、今の会社にお世話になってます。

そして現在3年目となります。ちなみに僕が借金を負った時に付き合っていて、支えてくれていたのが

現在の妻です。今風にいうのなら、彼女から妻にアップグレードってやつです。

よくあの時捨てられなかったなーと思うと、妻に感謝の気持ちでいっぱいです。

 

と、まあ、こんな感じでゆるく、そしてけっこうなポンコツな僕です。

特別に何かに秀でているわけでもなく、その辺にいるごく普通の男性ですね。

いや、普通よりも少しポンコツよりです。

 

ブログのテーマについて

このブログは、会社からの給料以外にも収入源が欲しいから始めました。

ですので、当ブログはいろいろなカテゴリーで記事を書いています。

僕の興味の湧いたものに対して記事を書いています。

戦国武将・歴史・日本刀・バイク・釣り・キャンプなどです。色々書いていますが、

全ては「自由に生きたい」という事に繋がっています。

辞めたいというよりは、「辞める辞めないを自分で選択できる経済状態を作りたい」と言うべきでしょうか。別に働きたくないわけではありません。

 

ちなみに僕は職は転々としましたが、最初の会社に就職してから、このプロフィール記事を書いている今現在まで、欠勤したのはかなりの体調不良で1回だけです。

その日は「あいつが休みなのか?」と、会社で話題になったそうです(笑)

意外と真面目なのかもしれません。

 

バイクに乗ってみたり、整備してみたり、筋トレしてみたり・・と、全てのことが

「自由に生きたい」という事に繋がっています。

と言うのも、先ほども言いましたが、僕は上司のパワハラで鬱になりました。

その時、目の前が真っ暗でした。体が重い、だるくて動けない。

怠けているのとは違いますよ。本当に気分が重くて、不安で動悸が激しくなってきて。

怒られるのが怖くて、皆の前で怒鳴られるのが怖くて、足がガクガクと震えました。

でも家族は守ってやらなきゃいけないので、会社を辞めるわけにはいかなくて・・。

子供もまだ3か月とかそのくらいで、そんな子供も守ってやれないのかと自分が情けなくなって、余計に気分が落ち込んでしまい、会社からの帰りの車を停めて、一人で泣いた過去もありました。

 

本当につらかった。最終的には「消えたい」と思ってしまうくらいになってしまいました。

精神的な限界を感じたので会社を退職し、そしてちょうど友人からの誘いがあったのでその会社にお世話になる事になって、現在に至ります。

 

その時強く感じたのが、「会社や社会の常識に縛られず、自由に自分の意思で自分の人生を生きたい」

という事です。自分の体を犠牲にしてまで一つの会社で働く必要は無いと思うし、一度入ってしまったからって別に無理して続けなくてはいけないという事も無いと思います。

 

35歳を過ぎると転職も難しくなるとは言われていますが、それによって逃げ道が無くなってしまうのも事実です。僕も転職した時は37歳。精神的に追い詰められても次が見つかる保証がないから

会社を辞められない。そんなしんどい思いもしてきました。

 

そんな時、ブログから収入を得られるようになっていれば、働きたいなら働いて、嫌なら働かないという選択が出来るようになります。

家族を守るためという経済的な理由で、会社や上司にヘコヘコする必要が無いのです。

 

 

僕の理想の人生は「フリーター」です。何故なら今までの人生の中で一番楽しかったから。

好きなことをして、好きに働いて、そしてお金に不自由していない。

そんな理想的な人生の実現のために、このブログを続けています。

冒頭でもお伝えしましたが、僕自身も人生の迷い子です。

僕と同じように、自分の人生に疑問を抱いている方の、問題の解決方法の1つになれば良いなと

思いながら発信をしています。良ければどうぞ、ゆっくりとしていってくださいね。

それでは、よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

自由に生きて行くための選択肢の一つとして、

ブログ、始めてみませんか?リスクは少なく、可能性は大いにあります。

時間は多少必要とはなりますが、続けていれば稼げるようになります。

僕も使用しているオススメのサーバーを紹介しておきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Copyright© 歴史大好きバイカーkickのキクログ , 2020 All Rights Reserved.