歴史・武将・日本刀・鎧兜・バイク・キャンプ・アウトドア。

目標は-○○kg!?アラフォーのおっさんが減量のために取り組んだこと。(1か月目)

 
ダイエットカード
この記事を書いている人 - WRITER -
神奈川県生まれの38歳。妻一人、子一人。 好きなモノは日本史と戦国武将・日本刀・鎧・兜・バイク・ツーリング各種・釣り・登山。今まではバスケットをやっていましたが加齢とともに体がついていかなくて引退。一人でできるスポーツ探してます。 更新に時間がかかりますが、マイペースにゆっくりと更新を続けていきますので皆様、気長にお願いします。
詳しいプロフィールはこちら

前置き

こんばんは。歴史大好きバイカーのkickです。先日会社の健康診断の結果が来ました。その結果を見て少しがっかりしていたのですがそれに追い打ちをかける形で会社からの手紙がもう一通。

「おまえ、太りすぎだから会社の保健師と面談な。」

 

・・・。僕は若いころは62kg・体脂肪率12%のスマートな ナイスガイだったんですよ。

それが30代に入り、たばこを止めた事もあって健康的になりました。そんなぼくも、気が付けば78kg。自分でもこんなに太るんだ。俺。と思ってしまいました(笑)

あくまで自分でそう感じているだけで根拠とかはないのですが、僕はたばこを止めてからも、よく聞く「口がさみしい」とかっていう感覚はなかったんです。


 

なので特に一日で食べる量も変わってないです。(めちゃ大食いですが。)

 

ですがやはり、たばこを止めて5kgくらいは太りました。

それまでの平均体重62kgくらいから、67kg~68kgくらいが標準的な体重になりました。

体重が増えた原因はきっと、

・30代になって代謝が落ちてきたこと

・煙草をやめて健康的になったので食事から採る栄養の吸収率が良くなった

のではないかなと感じています。あくまで僕個人の感覚ですよ。


 

それまでは好きなモノを食べて好きなモノを飲んでいても一向に太っていく気配がないので、(父親がやせ型体型なこともあって)

「僕は 太らない体質なんだ 」と油断していました。
そうしたらこんなことに。


少しづつ体重も増えていき、気が付いたら70kgを突破。

まあ、まだ大丈夫だろうと安易に考えていたら、気が付いたら76kgまで体重は増えていました。そして過去最高の78kgを記録。
そのころでやっと、

「これはまずい。何とかしなければ」と思い始めます(遅い)

そして減量に取り組んで少し経った頃、
「あ。これを記録しておけば同じような境遇の人やこれから減量を始めようとしている人の参考になるかな。」

と思って記録を始めました。これが始まりです。
前置きが長くなりましたが、参考になる部分があればどうぞそれを活かしてください。

ちなみに、禁煙についての記事はこちらです。禁煙を考えている方は参考にどうぞ。禁煙に成功すると、世界が変わりますよ。


スタートは76kgからの減量スタート

前置きで書いたよう通告を受け、やっと

「このままではやばい。痩せなければ!!」

と決心し、減量に取り組み始めました。


最初に始めたことは自分が太った原因を探し出すことと、痩せるための情報収集。

やみくもに始めても続かないし、続けられなければ意味がないし。


自分が太っていった原因は

糖分の採りすぎ・・甘いものが大好きで毎日ほぼ甘いものを口にしていた。炭酸入りのジュースも大好きで、喉が渇くとジュースで喉の渇きを潤していた。

仕事の帰り時間が遅いので、夕食が遅くなる。毎日大体22:30~遅いと23:30くらいに夕食を食べて、0:00~0:30位に就寝する。

つまり、食べてすぐ寝る。

夕食も特に何も気にせず満腹まで食べてすぐに入浴して寝る生活。

まあ、考えたら太って当然な生活をしていたなと、自分でも思います。

まずはここを改善することにしました。これが1か月目です。特に減量という減量をしたわけでもないです。最初は自分が太った原因を考えること。

そして体重計にのってみると、76kg。これが減量スタートの体重です。

正確に言うと、体重=76.7kg・BMI=26.7・体脂肪率=21.8%
というわけで、減量生活スタート。頑張ります。


目標は65kg!

僕の減量の目標体重は65kgです。-11.7kgの減量が目標数値です。

これを半年~1年間で達成しようと考えています。
情報を収集していくと、「1か月で-15kg!!」とか
「2週間で-12kg!」とか、インパクトのあるすごい数字が出てきますが、

僕個人的には、そんなに急に痩せたら体に良い訳がない。と思っています。
人間何でも「急に」は良くないと思っています。


なので半年~1年のスパンを設けています。
それに我慢して急激に痩せてもそのあとが続かずに体重が戻っても意味がないので、体型を継続できるのが一番大事なことではないのでしょうか。

サラダの画像

1か月目にやったこと

さて、本題の1か月目にやったことですが。生活習慣を改善しました。

遅い時間に帰ってくるので夕食はサラダのみ。

今までは遅くに帰ってきて、「お腹ペコペコ状態」だったので
「もう食べれません」ってくらいに満腹まで食べて寝てました。

翌朝起きると胃が持たれ気味・・なんて毎日。

これを改善しました。夜はもう寝るだけでエネルギーを使うわけではないので、最低限空腹が収まれば良いのではないかと。
そういった理由から夕食はサラダのみにしました。

最初はこれだけじゃお腹がすいて・・と感じていましたが、サラダを食べて、時間が少し経つと空腹も収まってきます。

それまでの辛抱ですし、朝にはおなか一杯食べれます。

それを糧に夜の空腹は耐えましょう。3日もやれば体が慣れてきます。

夕食をサラダだけにしてからは朝の胃もたれは無くなりました。(当然ですが。)そして、なにより朝ごはんが楽しみになりましたよ!?

朝はこれからエネルギーを消費するので特に何にも気にせずに好きなモノを食べていました。

昼食も同様に午後も仕事でエネルギーを使うので・・というか、昼食は妻がお弁当を作ってくれるのでそれを食べています。

そして、いままでずっと飲み続けてきたあまーいジュース。これを止めました。

基本はお茶を飲んでいました。そしてどうしてもジュースが飲みたいときは、炭酸水を飲んでいました。


今はレモンフレーバーの炭酸水や、紅茶フレーバーの炭酸水。そしてグレープフルーツフレーバーの炭酸水など色々なフレーバーの炭酸水があるので、

ジュースを止めるのはそれほど苦ではありませんでした。

特にグレープフルーツのフレーバーは秀逸で、グレープフルーツが一番炭酸のジュースに近いと感じています。

この生活を1か月続けてた結果、僕の体重は

72.8kgまで減量できました。始めたときが、76.7kgなので、

76.7kg-72.8kg=-3.9kgの減量に成功しました。

1か月目の減量の成果としては以上です。
生活習慣を改善しただけにしては十分な結果だと思います。

まとめ

1か月目での体重減は約-4kg。

やったことは太ってしまう原因を探し出すことと、その改善。

それだけでまずは約4キロの減量ができました。

しかし目標はあくまで65kgですからまだまだ道のりは長いです。

無理せずにマイペースで頑張ります。無理すると続かないので。
辛くない程度にするのが物事を継続するコツです。継続は力なり。

さて、次の2か月目ですが、糖質制限を取り入れてみようと思います。

皆さんも、今の生活習慣を見直してみてみては如何でしょうか?

きっとそれだけで減量は成功するはずです。

それでは、また。

2か月目の結果はこちら!!

目標は-○○kg!?アラフォーのおっさんが減量するために取り組んだこと(2か月目)

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
神奈川県生まれの38歳。妻一人、子一人。 好きなモノは日本史と戦国武将・日本刀・鎧・兜・バイク・ツーリング各種・釣り・登山。今まではバスケットをやっていましたが加齢とともに体がついていかなくて引退。一人でできるスポーツ探してます。 更新に時間がかかりますが、マイペースにゆっくりと更新を続けていきますので皆様、気長にお願いします。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 歴史大好きバイカーkickのキクログ , 2019 All Rights Reserved.