歴史・武将・日本刀・鎧兜・バイク・キャンプ・アウトドア。

かっこいいボウズ頭のおじさんの作り方

 
fashionable
この記事を書いている人 - WRITER -
神奈川県生まれの38歳。妻一人、子一人。 好きなモノは日本史と戦国武将・日本刀・鎧・兜・バイク・ツーリング各種・釣り・登山。今まではバスケットをやっていましたが加齢とともに体がついていかなくて引退。一人でできるスポーツ探してます。 更新に時間がかかりますが、マイペースにゆっくりと更新を続けていきますので皆様、気長にお願いします。
詳しいプロフィールはこちら

こんばんは。歴史大好きバイカーのkickです。

最近は少し忙しい時期が続いてなかなか記事の更新が出来ずにいるのですが、

暇を見つけて、時間を作って記事を書いていっている次第です。

仕事もプライベートも忙しく、なかなか髪を切りに行くことも出来ていなかったのですが、

やっとこの間散髪しに行くことができ、やっときれいな坊主頭にすることが出来ました。

ボウズも伸びてくると清潔感が薄れてくるので気になっていたんですよね・・。

 

そして再確認しました。やっぱりボウズの長さは3mmが一番良いと!!

そんなわけで、今回は小物を使ってかっこいいボウズのおじさんの作り方を書いてみようと思います。

あくまで持論ですけど。

 

まずはボウズにするか迷っている方へ

まずはまだ、ボウズにするか現状維持しようかを迷っている方へ。

迷っている原因が、最近少し薄毛が目立つとかの理由なんだったら、思い切ってさっさとボウズにしてしまったほうが良いです。なぜならば、もし気に入らなくって嫌ならば、また伸ばせばいいから。

ただそれだけの事です。僕もそんな感じのノリでボウズにしてみました。

でも一度ボウズにしてみると、髪形とか、髪が薄くなってきたとか気にならないし、全く気にしなくなりました。そしてなによりとっても楽。

後は清潔感を維持できるようにするだけですから。清潔感のある服装などを選ぶだけでまずはOK。

僕はバリカンを購入して、定期的に自分で散髪しています。冒頭にも書いたように、忙しいとないがしろになってしまいますが。

 

隙間が気になる方へ

SIMFORT シムフォート

僕のかっこいいボウズのおじさんのイメージは、「紳士的」

ボウズの人は、髪が数ミリと、短いので、頭が小さく見えます。

ですから細めのスタイリングを心がけると、シルエットがキレイで、カッコよく見えます。

そして選ぶ服装は、シンプルなキレイめファッションが良いでしょう。

 

よく、「ボウズになったらオシャレなんてしても意味がない・・」なんて声を聞きますが、

決してそんなことはなく、むしろボウズになったのなら、ファッションに気を使っていかないとまさに「ハゲ・薄毛からボウズにせざるを得なかった人」という風に見えてしまいます。

坊主頭は、ファッションにちょっと気を遣うだけで印象がガラリと変わるもの。

坊主にしたこの機会にファッションを見直して、オシャレなボウズに変身してしまいましょう。

 

目指すは紳士感!!小物でオシャレを演出できるアイテム

eyeglass and hat

 

メガネ

頭から視線を逸らすことの出来るアイテム。デザインにこだわって、しっかりした物の購入がお勧め。

特に目が悪くない人は、サングラスや伊達メガネでもOK!

 

ハット

キャップもいいけど、モノによってはプロ野球チームの帽子でハゲを隠している昭和のおっさんみたいになってしまうときもあるので、ハットやハンチング帽・ベレー帽などオシャレな帽子がオススメ。

 

パンツ

 

ダボっとしたゆとりのあるパンツは、だらしなく見える印象があり、あまりボウズには似合いません。

目指すは清潔感のあるキレイめな紳士です。パンツは細めのものをチョイスして、

シルエットを意識しましょう。

 

ストール

メガネ・ハットと同様に目線を逸らせるアイテムの一つ。

首元にボリュームを持たせることによって頭部をスッキリ見せることも出来る。

マフラーでもいいので、首元にボリュームの出る長めのものを選びましょう。

 

ポロシャツ

動きやすいし、清潔感もある優れもの。でも使い倒して首元がヨレヨレになってしまったものは

だらしない印象になってしまいます。ゴルフをするときの服装をコーデに取り入れる感じでも〇。

shorts

 

ショーツ

坊主はラフな格好も似あいます。ガラが悪くなりすぎないように、素材と清潔感にこだわってショーツを選びましょう。また、足首が見えるので、ワンポイントとしてアンクレットなどを使用してみると他との差別化になってオシャレな印象に。

 

白シャツ・シャツ

坊主ファッションの王道で、清潔感最強のアイテムです。何枚持っていても良し。

素材やサイズ感・シルエットを意識して、自分のお気に入りを選びましょう。

自分の好きなモノを身に着けていると、気分も良くなりますよ。

僕は基本的にはいつもシャツを着ています。もちろん白だけでなく、色もデザインも様々ですが。

Tシャツとかよりもシャツのほうが僕はカッコよく見えるので。

watch suit

時計・アクセサリー

時計やアクセサリーも、ボウズのオシャレ感を演出する強い味方となります。

Gショックなどの時計を選べばラフな感じになるし、スーツに合わせるような時計を選べば

キレイめな印象になります。また、せっかくボウズになって、ファッションに気を使わなければ

ならなくなったのですから、アクセサリーにも目を向けてみましょう。

ピアス・ネックレスなど、デザインのきれいなものはいくらでもあります。

ただし、あくまでもキレイめに仕上げるので、あくまでワンポイントくらいにしておくのがおすすめ。

 

まとめ

ボウズにするには、最初は少し抵抗があるかもしれませんし、周りの人から

「何か悪いことでも下の?」「反省中なの?」なんて茶化されることもあります。

でも、それって最初の1日目だけですよ。すぐにそれが当たり前となります。

僕はボウズにしておおよそ半年くらい経つのですが、最初はやっぱりちょっと変かな?

と思っていたのですが、今はボウズが自分に似合っているなと感じています。

 

ボウズはどんなファッションにでも馴染んでくれて、合わせることが出来るので

オシャレを楽しむことができます。あとは自分のなりたいイメージに合わせて、小物を選ぶだけ。

知的なイメージで行きたいのなら、知的な感じのメガネを選べばいいし、スポーツサングラスを

選べば、アスリート風になります。

 

僕はボウズになってから、ファッションに気を遣うようになりましたし、体型の維持・改善も意識するようになりました。別にそうしなくてはいけないと言う訳ではないのですが、自然とそういった事を意識するようになりましたよ。今では自分を見直すいいキッカケだったんだなと思っています。

歳はとっても、見た目若く、健康に、そしてカッコよくありたいものですね。

それでは、また。

SIMFORT シムフォート

この記事を書いている人 - WRITER -
神奈川県生まれの38歳。妻一人、子一人。 好きなモノは日本史と戦国武将・日本刀・鎧・兜・バイク・ツーリング各種・釣り・登山。今まではバスケットをやっていましたが加齢とともに体がついていかなくて引退。一人でできるスポーツ探してます。 更新に時間がかかりますが、マイペースにゆっくりと更新を続けていきますので皆様、気長にお願いします。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 歴史大好きバイカーkickのキクログ , 2020 All Rights Reserved.