青春の続き。楽しかったあの時をもう一度。

ボウズのおっさんが毎晩リンゴを食べ続けた結果(6か月目終了)

 
apple1
この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは。歴史大好きバイカーのkickです。 当ブログ、「歴史大好きバイカーkickのキクログ」を運営しています。 神奈川県在住。1981年生まれの40歳。1児の父です。既婚。 現在は会社員として働く傍ら、ブログコンテンツ制作、情報発信、メディア運営などをしています。 記事の内容は、ほとんどが自身で実際に経験してみた物事を記事にしています。 このブログでは、僕と同世代の方たちが、楽しい人生を過ごすことをサポートする目的で運営しています。 誰にでもあった「楽しかったあの頃」 このブログを通して、その続きを楽しむことができたなら幸いです。 だから、キャッチフレーズは、 「青春の続き。楽しかったあの頃をもう一度」なのです。 マイペースに更新していきますのでみなさまどうぞよろしくお願いいたします。
詳しいプロフィールはこちら

こんばんは。歴史大好きバイカーのkickです。

今日は、毎晩リンゴ生活6か月目が終了の記事を書きます。

朝食にオートミールを取り入れてみて3か月が経過した結果。にも書いてあるように、

2021年1月から毎晩リンゴ生活をスタートし、夜はリンゴを食べる生活を続けています。

この毎晩リンゴ生活もスタートして半年が過ぎました。気が付けば76㎏あった体重も60㎏台まで

減り、弛んでいた身体もそれなりに引き締まってきました。

継続することの力がこんなに大きなものであるという事を実感した半年間でもあります。

それでは、6か月目の結果から報告していきます。

 

毎晩リンゴ生活6か月目終了。その結果。

それでは、結果から。

6月1日が70.5㎏・19%だったのに対し、6月30日が69㎏・17%でした。

数値の結果としては、「5月度と大差ない」でした。数値だけだとね。

リンゴ7-1

最終日(6月30日)前日にやらかした(笑)

最終日前日にやらかしました(笑)

6月29日夜に、ドンキに買い物に行ったのですが、それが大失敗。

朝食にオートミールを取り入れて毎日食べ続けてみた結果にも書いてあるように、僕の朝食は

オートミールです。冷凍食品のオクラとブロッコリーと、鶏むね肉(事前に加熱しておいたもの)

を入れてレンジで加熱して食べています。

 

その、冷凍のオクラとブロッコリーが切れたので、明日オートミールに入れるものがない!!

という事で冷凍食品を買いにドンキに行きました。

まー、美味しそうな(太りそうな)食べ物がたくさんありました。しかも安い・・・。

 

いつもは我慢している甘い甘いパンとか。甘い甘いジュースとか。そんな色んなものが僕の事を

誘惑してくるんです。

意志の弱い僕はその誘惑に完全に負けて、「こりゃ買うしかない」とか言って買い食いしてしまいました。しかも雨が降っていたので車で買い物に行ったのがいけなかった・・。

 

バイクだったら買ったものを家に帰ってから食べるのに、車だと車内で食べるという選択肢があるのです。車内で食べて帰れば、誰にも食べたことがバレない・・・。

 

夕食にリンゴを食べたのに、さらにそのあと甘いパンと甘い飲み物を好きなだけ食べているなんて言うことは僕以外誰も知らないんです(笑)

ドカ食いしたので、上記の結果となりました。

深夜のドンキ、恐るべし(笑)

 

肩の筋肉がついて、かっこいい身体になってきた

ということで、数値的には5月度と大差ないんですが、その前一週間をみていくと、

68㎏前後です。これが現在の体重かと思います。68kを切る日も出てきましたしね。

目標体重が見えてきました。

 

そしてバイクに乗っているときに気が付いたんですが、肩の筋肉がついてきたようで、

肩の周りががっしりしてきて、かっこいい身体になってきたんですよね。

たまたま信号待ちで止まっていた時に、前の車が黒い車で、自分のシルエットが映っていて気が付きました。

トレーニングの成果を感じることができて、「筋トレ続けてて良かった!!」と思った瞬間でしたね。

 

セカンドストリートでTシャツとジーパンを買ってきた

筋トレも半年間続けてこれて身体も絞れてきたし、夏に近づいてきて気温も高くなり、

暑くなってきたしということで、洋服を買いたい衝動が抑えられなくなり、セカストで服を買いに行きました。モノを減らしてシンプルに生きてみない?ミニマリストへの第一歩。

にも書いているように、本当に自分の気に入っているもの、長く使っていける物を選ぶようになった

僕は、基本的に無地が一番シンプルでかっこいいという考え方に達しました(笑)

今まで一生懸命若くいようと、柄や派手なロゴの入った服は捨てて、シンプルなデザインの物を

身に着けることにします。

ということで、白の無地のTシャツを2枚。紺のTシャツを2枚と、ジーンズ1着を購入。

ジーンズはやっぱりリーバイス501がかっこいいですね。

 

3000円ちょっとで済みました。ちなみにTシャツはメーカーのタグが付いた未使用品。

セカストは結構いいものが何故か破格で売っていることがあるので気に入っています(笑)

頑張ってる自分へのご褒美に新品買おうかな?とも思ったのですが、それは目標を達成した時にします。

 

メルカリの残高が少し残っていたので、ネックレスも購入。

僕が若いころに流行っていた?(もしかしたら僕だけかもしれないけど(笑))

フェザーのネックレスを購入しました。

こういうやつ↓。

 

 

無地のTシャツでシンプルすぎるかなと感じた時用にワンポイントで使用しようかと思っています。

フェザーとかのゴツメのものは今時流行らないかな?とも思いましたが、

自分の好きなものを身に着けるのが一番かと思います。他人のために身に着けるわけでもないし。

こういったメンタル面の変化も、筋トレの効果かなと感じています。

本当に筋トレ始めてよかった。

 

毎晩リンゴ生活6か月目が経過して感じたこと・気づいたこと

リンゴ7-5

毎晩リンゴ生活も6か月、半年が経過しました。

良く続いているなー。というのが正直な感想です(笑)

6か月目を終えて、気づいたことは「夏時期でもリンゴは売っている」という事。

多少値段は上がりますが、美味しいリンゴがこの時期でもあるというのはとてもありがたい事です。

ちなみに僕の近所の八百屋さんでは1個100円程度で美味しいリンゴが売っています。しかも青森産。

青森県のリンゴ農家の方、美味しいリンゴを作ってくれてありがとう。感謝しています。

ちなみに今が旬のオーストラリア産のリンゴも試してみましたが、僕はダメでした。

触感がボソボソしていて、僕にはあまり美味しくは感じませんでした。

 

トレーニングの成果が出てきた。身体のシルエットがカッコ良くなってきたのを感じる。

リンゴ7-3

自重トレーニングだけしかしていませんが、半年間も続けると、成果が出てくるようです。

先ほども言いましたが、肩の筋肉がついてきてTシャツが似合うようになってきました。

こういう変化を感じられると、服を選ぶのも楽しくなってくるし、オシャレすることが楽しめるようになってきますよ。

トレーニングの成果なのか、少し胸板が厚くなった気がするので(胸筋がついたのか、お腹が凹んだのかはわかりませんが(笑))Tシャツも良く似合っているなと思います。

トレーニングをして身体を引き締めると、人生の中での楽しいことが一つ増えますよ。

 

腕立てとスクワットを基本に。休日は有酸素運動30分。

リンゴ7-2

基本的にはプッシュアップ(腕立てふせ)15回×2セット。

ナロープッシュアップ15回×2セット。

ワイドプッシュアップ15回×2セット。

スクワット30回×3セット。

これを2~3日やって、1日休むというリズムで続けています。

プッシュアップはもともと10回×3セットだったのですが、

時短と、負荷を上げるために回数を増やしてインターバルを少なくしました。

今のトレーニングメニューにも慣れてきたんで、そろそろ腹筋ローラーを再開しようかと考え中です。

 

充実は筋トレを終えてからの30分の有酸素運動をしています。

ダイエットの強い味方、ラン・ジョグ・ウォーキング。有酸素運動の始め方

体脂肪を減らすには、会話が出来る程度の負荷の有酸素運動を30分間やると、

身体が脂肪をエネルギーとして消費してくれるので、体脂肪を減らすことが出来ます。

 

お腹も凹んできて筋肉もついてきたのでそろそろサーフィンを始めようかと思う。

リンゴ7-4

身体もまあまあ絞れてきたので、そろそろ以前から始めたいなと思っていたサーフィンに

手を出したいと思っています。ボードを買う資金が必要ですが・・(笑)

僕の地元は海がまあまあ近くにあったので、子供のころから海で遊ぶという環境にありました。

なので自然と中高生くらいになると、友だちがボディーボードやサーフィンを始める友達も現れ始め、

「一緒にやらない?」と、友だちに誘われるがままにサーフィンを少々かじってみました。

ま、ちょっとかじった程度なので大して上手くもないんですが、楽しかった記憶があるのでもう40歳のおっさんではありますが、またサーフィン始めようかと思っています。

今は昔みたいにボードに座ってスクーターで海まで行くという事ができないので、

必然的に車で行かなくてはいけないというコストはありますが。

 

サーファーと言えばロン毛(古い)なのでちょっと髪を伸ばしています。だからボウズじゃなくなった(笑)

髪の隙間が目立つようになったのでボウズにしたのですが、その後、育毛剤を定期的に使って

いました。お風呂上りに育毛剤を使い、頭皮のマッサージをするという事を続けていました。

 

かっこいいボウズのあり方に関しては以下を参考にどうぞ。

かっこいい坊主頭の長さは?ファッションは? ボウズ頭のススメ

かっこいいボウズ頭のおじさんの作り方

ボウズにしたら鏡の前に立ってみて!ボウズにしただけじゃ清潔感は得られない

 

育毛剤を使用し、頭皮のマッサージを続けた結果はどうかな?という確認の意味も含めて髪を伸ばしています。

 

ま、高い育毛剤を使うほどお小遣いは無いので、気休め程度のサクセスですけど(笑)

 

ネットで調べたところによると、どうやら毛穴は死なないということなので、

新しく生えてきた髪の毛が抜けてしまわないようにケアしてあげて、

抜け毛を防止してやれば髪は増えるのではないかという単純な考えです(笑)

 

ま、こんなことが簡単に出来たらヘアケア業界は壊滅しますがね(笑)

 

髪が伸びたときに以前よりも髪の隙間が減っていてくれればいいのですが。

結果がでたら、それも記事にしたいと思います。

だから、今はボウズではなくなりました(笑)

 

リンゴ生活7か月目に向けて

リンゴ7-6

毎晩リンゴ生活も6か月目が終了して、7か月目に入りました。

確か計画を半年に延ばしたような気がしたんですが、なんかもう、

夕食はリンゴというのが定着してしまっているので自然と継続になっています(笑)

目標体重に達したらどうしようかな。目標達成のその後はちょっとまだ未定です。

 

目標は65㎏。もう少しだ!

目標体重は65㎏。体脂肪15%です。

だいぶ目標に近くなってきています。もう少しだ!!

急激なダイエットは身体を壊すので、マイペースにゆっくりとやってきてよかったなと思います。

あと3~4㎏です。もう一息頑張ります。

ただ単に体重を落とすのではなくて、筋トレして身体を引き締めながら痩せていったので

かっこいい身体になってきて、鏡を見るのが楽しいです(笑)

 

トレーニングは、負荷を上げるか、腹コロ再開か

トレーニングメニューも、少し慣れてきたので、負荷を上げようか、腹コロを再開しようかと

考え中です。

 

負荷を上げるなら、セット数を増やすか、もしくはダンベルを利用するか。

今のメニューでダンベルを使うならスクワットの時くらいかな。

もしくは新しいダンベルトレーニングを加えて、もっと胸を徹底的に鍛えてみるか。

もっと胸筋ついたらカッコいいだろうなー。とは思いますが。

 

腹コロを再開しても良いかなと思ったんですが、腹筋はお腹の脂肪を減らせば良いっぽいので

考え中です。

 

投資信託も始めてみました。(色々やりすぎ)

実は僕、投資信託に興味があったので始めちゃいました(笑)

お小遣いを貯金するような感覚で、証券会社に口座を作り、世界経済に投資しています。

ま、例によってYouTubeから影響を受けたんですけどね(笑)本当に単純な人間ですよ、僕は。

 

ちなみに今回影響を受けた動画はこれ↓

この動画では楽天証券を勧めていますが、僕のお勧めはSBI証券です。

実はFXもかじったことがありまして。FXの口座もSBIFXトレードです。

なぜSBIかというと、自分の少ないお小遣いの中でやっているので、どうしても発注単位の小さいところじゃないと不可能であるという現実があるからです。

5千円ずつ貯金するつもりでこの口座に入れています。もちろん、ネットで稼いだ金額もここに全額投資する予定です。

 

やりたいことがあるのならやってみよう。挑戦する気持ちがある限り遅いという事はない。

muscle2

僕も40歳からサーフィンを始めようとしていますし、死ぬまでにやりたいことはまだまだあります。

基本的に僕は怖がりで臆病なので海外に行ってみたいなとは思っても、

実行することはないだろうなと自分では思っていました。

 

でも今は、海外にも行ってみたいし、色々な人と話してみて、

自分の世界を広げてみたい。そう思うようになりました。

自分でやりたい事はやってみた方が良いという考え方に変わってきたようです。

 

半年前にはこんなに変化があるなんて思っていなかった

りんごダイエットを始めた2021年1月には、自分自身にこんなに変化が起こるとは思っていませんでした。へらへらしながら無難に過ごし、生きているというよりも、無難に時間が過ぎるのを待っているという感じだったと思います。

もう歳だからと諦めていました。体型が崩れていくのも。体力が落ちていくのも。

カッコよくいられなくなっていくことも。全部歳のせいにして。

 

でもそれは自分に言い訳していただけだったことに、今は気づきました。

トレーニングすればかっこいい体型は維持できるし、

体力だって現役の時のようには無理ですけど、ある程度は維持できます。

現に僕は20代の若い子たちに交じって対等にバスケの試合を出来ています。

サッカーの三浦知良選手だって、自分の息子くらいの歳の選手たちと試合してるでしょ。

 

結局は自分次第。自分に言い訳をして諦めているだけですよ。

別にそれが悪いと言っているわけではありません。

ただ、自分が後悔しない選択をしましょうってことです。

 

トレーニングすることで自分に自信がついた

 

トレーニングを続けていることで、自分に自信がついたのを感じています。

毎日の中にあるちょっとした困難。良くありますよね。

「今日、仕事終わんのか?俺」みたいな。今日は仕事量が随分多いなー(-_-;)っていうの。

そんなときも、今までなら深いため息とともに肩を落としていましたが、今は

「何とかなる。」とか、「やってやる。」というような前向きなワードが出てくるようになりました。

それだけでもかなりのプラス要素ですね。

 

あとは自分に自信がついたので、サーフィン始めようと色々準備したり。

毎晩リンゴ生活が思いのほか継続出来たのでそれの次の企画を決めたり(まだ秘密です)

自分の好きなものを身に着けようと、周りの目を気にしなくなったりとか。

トレーニングすると色々な所で効果がでますよ。

自分に自信がつくのはとても大きなメリットだと、僕自身は感じました。

 

自分を変えたい?一緒にトレーニング始めよう?

トレーニングを始めてからというもの、僕の人生は結構な角度で変わっていきました。

 

会社での評価。会社での人間関係とかも変わってきました。

やってみたかったことに挑戦してみるようになりました。

そしてこうしてブログの記事も継続して増えていっています。

 

自分の考えと行動だけで、いつでも自分は変えることが出来ます。

ただそれを、自分自身でブレーキをかけているだけなんですよ。

何かを始めるのに、遅いという事はありません。自分を変えたいと思うことも然りです。

 

まずはトレーニングを始めてみましょう。腕立て、腹筋、スクワット、有酸素運動。

なんでもいいです。三日坊主も続かなかった僕が継続できるようになったその方法を語ろう。

続け方はこの記事を参考にどうぞ。

 

まずはとりあえず1週間くらいを目標に始めてみましょう。

1週間もやれば何かしら変化が出てきますよ。

ジョギングならふくらはぎの筋肉とか硬くなってくるし、腕立てなら胸筋が張ってくるし

スクワットなら太ももの筋肉が硬く、強くなっていることを感じることが出来ると思います。

 

ダイエットは食事管理が8割、運動が2割

広告です。興味のない方は飛ばしてください(笑)

ダイエットは食事管理が8割といわれるほどに、食事管理の比重が大きいもの。

ですけど忙しい現代人には食事管理の勉強をしている時間なんてなかなか取れません。

でも、せっかくトレーニングをしているんだから、成果を得たいです。

かっこいい身体になって、Tシャツとジーンズだけで様になる外国人のモデルのようになってみたい。

 

 

マッスルデリなら、高たんぱくで低カロリーなお弁当が届きます。

食べたいときに冷凍庫から出して温めるだけ。

一食をマッスルデリに置き換えただけで6㎏の減量に成功という方もいるようです。

 

プランも、男性減量用・女性減量用・増量用の3つのプランがあります。

 

管理栄養士が考案した特別メニューが50種類以上あるので飽きずに続けられます。

・食事管理が面倒で続かない。

・買い出しや料理をする時間がない

・痩せたいけどおいしいものが食べたい

・トレーニングを始めたけど思うように痩せない

こんな方に最適なサービスです。興味のある方はどうぞご利用ください。成果が出ると、僕がブログを書く励みにもなります(笑)

食事管理については筋トレはしているけど、食事管理もしなきゃだめだなって思った話。

を参考にどうぞ。

 

筋トレをしていて、効果があまり見えない。やり方が悪いのかな?など、

トレーニングに不安があるならばプロに相談するのも一つの手です。

 

 

まとめ

muscle man

・最終日前日にドカ食いしてしまってやらかした(笑)

・筋肉がついてきて、体型がカッコ良くなってきていることを実感できた

・半年間続いている筋トレで、自分に自信がついた

・自分はいつからでも変えられる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは。歴史大好きバイカーのkickです。 当ブログ、「歴史大好きバイカーkickのキクログ」を運営しています。 神奈川県在住。1981年生まれの40歳。1児の父です。既婚。 現在は会社員として働く傍ら、ブログコンテンツ制作、情報発信、メディア運営などをしています。 記事の内容は、ほとんどが自身で実際に経験してみた物事を記事にしています。 このブログでは、僕と同世代の方たちが、楽しい人生を過ごすことをサポートする目的で運営しています。 誰にでもあった「楽しかったあの頃」 このブログを通して、その続きを楽しむことができたなら幸いです。 だから、キャッチフレーズは、 「青春の続き。楽しかったあの頃をもう一度」なのです。 マイペースに更新していきますのでみなさまどうぞよろしくお願いいたします。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 歴史大好きバイカーkickのキクログ , 2021 All Rights Reserved.