歴史・武将・日本刀・鎧兜・バイク・キャンプ・アウトドア。

毎日リンゴを食べ続けてみた結果 続き(2か月目終了)

 
apple5
この記事を書いている人 - WRITER -
神奈川県生まれの38歳。妻一人、子一人。 好きなモノは日本史と戦国武将・日本刀・鎧・兜・バイク・ツーリング各種・釣り・登山。今まではバスケットをやっていましたが加齢とともに体がついていかなくて引退。一人でできるスポーツ探してます。 更新に時間がかかりますが、マイペースにゆっくりと更新を続けていきますので皆様、気長にお願いします。
詳しいプロフィールはこちら

おはようございます。歴史大好きバイカーのkickです。

今日は、前回の毎晩リンゴ生活の2か月目が終了したのでその結果報告の記事となります。

2gatudo ringo

 

結果としては、+3kg。

戻りましたね。これがリンゴダイエットのリバウンドというものなんでしょうか?

自己管理の為の手帳の使い方で、自分の毎日を記録するのが楽しみになる話し。

にも書いてあるように、手帳を使って自分を記録していますので、それを見ながら

今月を振り返ってみると・・。実家に行きすぎ(笑)チートデイが多すぎましたね。

子供を連れて実家に行くと両親が色々と美味しいものを出してくれるもので・・。

それが原因の一つ。

もう一つは筋トレを始めてみたもので、夜はリンゴだけでなく、

ナッツ類・チーズ・ゆで卵・プロテインはOKにしたんです。これも原因の一つかな。

 

リンゴダイエットのリバウンドというよりは、自身の油断とか気の緩みだと思っています。

しかしながら、筋トレも継続出来ているので、良い身体になりつつあるのを、

自身でも実感しています。まさに継続は力なりですね。

あふたー2

↑こんな感じから↑

tore6

↑こんな感じですかね。

ちなみにもともとは、

これですからね。ひどいなこれ・・(笑)

毎晩リンゴ生活2か月目終了。結果報告

apple2

冒頭でも書きましたが、+3kgです。

2月1日に70.7kgではじまり、2月度の最高体重は74.1kgです。

3.4kg増量。四捨五入して、3kg増というわけです。

まあ、今月はチートデイが多すぎましたね。反省して来月度は仕切り直したいと思います。

後は、トレーニングの一つとして有酸素運動も取り入れたので、ランニングも始めたのですが、

基本的に夜に走っているので足元が良く見えず、ランニング中に足首を負傷するというアクシデントもありました。

おかげで今もまだランニングは出来ない状態です。ランナーの皆様、お気を付けください。(お前が気をつけろと言いたい(笑))

 

筋トレは最初、腕立てとスクワットのみで始めたのですが、うまい具合に習慣化が進んできているので、自己管理の為の手帳の使い方で、自分の毎日を記録するのが楽しみになる話し。

にも書いたのですが、手帳を使ってもっと計画的に、上手くやっていこうということで、

トレーニング内容を見直して胸・肩・背中・足というように、「部分的に鍛え始める」

段階まで来ました。夏には「Tシャツジーパンの似合うカッコイイ体をしたボウズのおっさん」

を目指しています。これ見よがしにピチピチのTシャツを着てやろうと思っています。

おそらく、妻と娘に「ボウズのおっさんキモイ」と一蹴されそうですが・・(笑)

 

 

 

筋トレを始めたためにこれくらい大丈夫だろう・・という油断もあったと思う。

本来は2か月目からゆっくり焦らず始めようと思っていた筋トレなんですが、

ボウズのおっさんが毎晩リンゴを食べ続けた結果。(1か月目終了)

にも書いたように、思いのほかすぐにリンゴ生活の成果が出てきてしまい、テンションMAXだった

僕は前倒しして筋トレを始めました。

 

そもそも僕は筋トレが大嫌いでした。

だってキツイだけだし。やってみては少し効果を感じていたけど、そもそも筋トレ好きじゃないから継続できず・・という日々を送っていました。

 

今になって考えれば、完全にモチベーションに頼って始めていたので続かなくて当然ですよね。

モチベーションは上がりもしますが、下がりもしますから。

 

そして、自分で思っていたよりもはるかに継続出来ている筋トレに「俺、すげぇ!」と

調子に乗った僕は(中二病か(;・∀・))、

「筋トレしてるんだから、タンパク質は取らなくちゃ!」となり、

「チーズやナッツ、ゆで卵は少しなら食べてもいいらしい」という事を調べ上げ、

自分に都合のいいように

「チーズやナッツ、ゆで卵は食べてもいいらしい」

と、見事に「少しなら」の部分を消してしまいました(笑)そりゃ体重戻るわ(笑)

もう、笑いしか出てきませんでした。

そしてとどめに妻から「それだけ食べていれば当たり前でしょ」と、冷静に言われました。

追記

筋トレは今も継続出来ています。モチベーションに頼らずに、出来ることをやっていくのが継続のコツかなと思います。継続について、僕なりに記事を書いてみました。

三日坊主も続かなかった僕が継続できるようになったその方法を語ろう。

 

リンゴ生活2か月目のビフォーアフター

毎晩リンゴ生活の1か月目、ルーズリーフの紙にただただ、記録をすることで始めた毎晩リンゴ生活ですが、トレーニングは最初は「やってもやらなくてもいい」というスタンスでした。

 

筋トレ嫌いだったからね。「やらなければならない」ってしてしまうと絶対に嫌になって続かないから、「やってもやらなくても良し!」と、ハードルをめっちゃ下げました。

 

内容も、腕立てとスクワットというだけの、シンプルなもの。

しかも、トレーニングするなら1回でもやればその日は達成!と、誰でも出来るレベルにしました。

まずは嫌にならないように、

細心の注意を払いました。そして先ほども書いたとおりに、今現在も継続してトレーニングを続けられています。

その甲斐あってか、体重は戻ってしまいましたが、身体は少し締まった印象に。

お腹は・・・ですけどね(笑)トレーニングでは主に胸と背中、腕、肩を鍛えています。

ほとんどが腕立てがメインですね。最初は10回しか出来なかったのですが、今では100回出来るようになりました。もちろん、インターバルを入れながらですが。

tore4

 

リンゴ生活2か月目が終了して、変わったこと・気づいたこと

毎晩リンゴ生活も2か月目を終えました。目標体重には程遠いですが、自分としては身体が引き締まってきたことを実感しています。そんな中での変わったことや気づいたことです。

 

筋トレを始めたことにより、夜に食べるものを増やしてしまった

トレーニングを始めたことにより、夜にチーズ・ナッツ類・ゆで卵・プロテインを食べるようになりました。トレーニングの後は必ずプロテインを摂るようにしています。

リンゴ以外の物を摂るようになった。これも今回の結果に関係していると思います。このままいくと3月期も同じ結果になってしまいそうなので、対策を考えようと思います。

ランニング中に足首を負傷

トレーニングの1つとして有酸素運動も取り入れようと考え、仕事が休みの日は5km、30分くらいの

ランニングもしていました。基本的に夜に走っているのですが、その時に足首を負傷しました。

帰宅後に見てみると、足首が腫れていました。今は痛みは少なくなりましたが、まだランニングまでは出来ないなという状況です。

体重を落とすのにランニングが出来ないというのは正直しんどいですね。

2月はチートデイが多すぎた

そして1番の原因はこれでしょう。反省してます(笑)

チートデイ多すぎ(笑)実家に行きすぎました。子供が「ばぁばの家行きたい」と言ってくるので

連れて行ったりしてたのですが、実家に行くと色々と美味しいものを出してくれるもので・・(笑)

後は、仕事が長期休暇で休みだったのでソロキャンとか行ってきたんですが、

2月度は動いている量が単純に少ないということです。

ちなみに、ソロキャンについては、一人でひっそりとバイクでソロキャンプ始めてみた

の記事に書いてあります。

2月度は活動量が少ないのに、トレーニングしているからという理由で食べる量を増やし、

朝と昼は特に制限なしということで、朝と昼に何も気にせずに食べていた。

そして実家にもいって色々食べていた。という結果です。

体重戻って当然の事していましたね。反省して改善しようと思います。

毎晩リンゴ生活3か月目に向けて

毎晩リンゴ生活を始める時に、目標体重である65kgに向かって、

3か月計画で始めようと思っていたのですが、3か月では厳しそうなので

もう3か月延長しようと思います。まだ、4・5・6か月目の計画は立っていませんが。

現在、筋トレが継続出来ていることも加味してまた計画を立ててみたいと思います。

目標は変わらずに65kg

目標体重は65kgで、変わらずです。

トレーニングもしているので、体重だけにこだわらずに、引き締まったカッコいい身体を目指します。

毎晩リンゴ生活も、2か月も続けていると、品種による味の違いも分かってくるようになりますね(笑)

青りんごと、赤いリンゴを1つずつ食べているんですけど、僕としてはやっぱり赤いリンゴが

酸味が強くて好きです。もちろん、青りんごも美味しいですけどね。

そして、なにより、美味しそうなりんごを見分けることが出来るようになってきました(笑)

「あ、このりんご美味しそうだな」と思って買うと、だいたいシャキシャキして美味しいりんごの率が高くなってきました(笑)

毎晩リンゴ生活3か月目はリンゴとゆで卵、そしてプロテインで行こうと思います

リンゴ生活3か月目は2月の反省を活かして、りんごと、「少しの」ゆで卵とプロテインで

行こうと思います。また、足首を負傷しているので、足のトレーニングは行いません。ランニングも出来ません。足の回復次第、足のトレーニングは再開します。

3か月目はさらに食べるものを意識して体重を落として、トレーニングで身体を引き締めていこうと考えています。

 

トレーニングを継続出来ている結果、前向きになった。

water

何度も言っているように、僕はトレーニングとか筋トレとかが大嫌いでした。

そんな僕がトレーニングをしている理由はただ一つ。モテたいか・・ではなく、

衰えていく身体との戦いです。(笑)

とはいえ、嫌いなものは嫌いなので、何とか嫌にならないようにと

工夫して今までの1か月ちょっとを継続して来れました。

そして、自分で苦手だと認識している分野の事を継続出来ていると、

「自分は嫌いだったこともこんなに継続できる」「努力すれば自分は出来るようになる」

と考えるようになり、前向きな気持ちになれます。

tore2

↑腹筋ローラーも使い始めました。ただ、この写真はもちろんお腹に力を入れています(笑)

 

筋トレを始めて、引き締まった身体を手に入れたなら、今度は清潔感を意識しましょう。

清潔感と清潔にすることはイコールではありません。

清潔感ってなに?というように、清潔感についての知識をまとめてみました。

興味のある方はどうぞ。モテる男のほとんどがこれを実践しています。

モテたいなら清潔感を味方につけて。恋愛だけでなく仕事も上手くいくよって話。

トレーニングして成果を感じるのが早い大胸筋と肩の筋肉。お腹が凹むのはおそらく一番最後かと。

 

僕のトレーニングメニューはほとんどが自重トレーニングと言われるものです。

色んな器具とかを置けるほどに僕の部屋は広くもないし。他にも釣り竿とかキャンプ道具とかも置いてあるし。そんなわけで、基本的には自重トレーニング。後はダンベルと腹筋ローラー位ですね。

部屋にあるのは。

そういった背景から、基本は腕立てとスクワットです。最初はそれだけを続けてみた。

そうしているうちに、胸の筋肉がついてきたことに気づき、そこからトレーニングが成果を感じられる楽しいものだと感じるようになりました。

ちょっとトレーニングしたら胸の筋肉が引き締まってきて、単純に嬉しかった。

トレーニングを続けてこれたのはそれだけの事です。成果を感じることが出来たから。

続けるには意志の力なんて必要ないし、だいたいそんなものは無いと思う。

必要なのは続けられる仕組みだと思います。

続けているうちに筋トレが面白くなってきたから、部屋にダンベルもあったので、ちょっとネットで調べて、肩も鍛えてみました。

腹筋はせっかく腹筋ローラーを買ったので、腹筋も鍛えていきたいと思います。

というか、お腹出ていたらTシャツジーンズは無理だしね(笑)

tore3

↑トレーニングは腕立てがメインなので腕も少し太くなった気がします

僕は10kgのダンベルを使っています。10kgでも、最初は中々の重量です。これに慣れてきたら

次を考えようと思います。

 ぶらさがり健康機は、色々な所が鍛えられるのでおすすめです。

 

まとめ

water lady

・毎晩リンゴ生活2か月目は失敗

・原因は色々考えられるが、気の緩み以外の何物でもないと思う

・筋トレしてるからって調子に乗って食べて太るという愚行はやめたほうがいい

・毎晩リンゴ生活3か月目はトレーニングもダイエットも頑張ります

 

というわけで、毎晩リンゴ生活2か月目は以上のような結果となりました。

3か月目は、気を引き締めてのらりくらりと頑張ろうと思います。

頑張りすぎて嫌になっちゃったら続かないからね(笑)

それでは、また。

 

追記

現在毎日リンゴ生活は3か月目を終えて、4か月目に突入しています。3か月目の結果は

ボウズのおっさんが毎日リンゴを食べ続けた結果(3か月目終了)の記事に書いてあります。

3か月目からは朝食にオートミールを取り入れてみました。その模様は

朝食にオートミールを取り入れて毎日食べ続けてみた結果の記事で書いています。

興味のある方は、どうぞご覧ください。

この記事を書いている人 - WRITER -
神奈川県生まれの38歳。妻一人、子一人。 好きなモノは日本史と戦国武将・日本刀・鎧・兜・バイク・ツーリング各種・釣り・登山。今まではバスケットをやっていましたが加齢とともに体がついていかなくて引退。一人でできるスポーツ探してます。 更新に時間がかかりますが、マイペースにゆっくりと更新を続けていきますので皆様、気長にお願いします。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 歴史大好きバイカーkickのキクログ , 2021 All Rights Reserved.